ベンチプレスのチーム鉄腕(兵庫県)

09/09/27開催 HARDBODEISアームレスリング大会レポート&大会結果

会場:宍粟市山崎文化会館 (山崎町鹿沢88-1/中国道山崎インター下車5分/0790-62-5300)


コンテンツ
チーム鉄腕トップページ
仲博幸館長のプロフィールと選手時代のバリバリの写真
チーム鉄腕のウェブアルバム・写真や動画など
アーカイブ:過去の大会情報
 
所在地・利用可能時間のお知らせ

〒673-0424
三木市自由が丘本町3-5
代表 仲博幸
TEL/FAX 0794-82-4275
【地図はこちら】

【ワークアウトタイム】
■月曜・火曜・金曜:
10時〜23時
■水曜:
10時〜23時30分
(アーム合同練習→20時30分〜23時30分)
■木・土曜:10時〜22時
※木曜日はジムは使用出来ますが16時から指導者(館長)不在です。
■日曜:休館日

館長による指導可能な時間は開館日の13時〜22時(木曜日は13時〜16時)

他に大会等支援の為で止もうえず不在の時がありますのでご了承くださいませ。

 

■レポート&大会結果■
レポート:仲 博幸
HARDBODIESアームレスリング大会は、超超怪力バックプレス240キロ拳上で世界的に注目されているHARDBODEIS代表小川典秀氏の主宰で行われました。
出場者は16名と少なかったですが全日本大会に匹敵する豪華強豪メンバー:金井重紀、藤間政治、前山卓士、戸川陽平、杉岡健士、玉木広紀 他に地元HARDBODIESよりアーム歴は浅いが師匠小川氏譲りの若手怪力レスラーが出場。ハーフタイムには今年度ミス愛知のゲストポージングがあり興味をそそる大会となりました。

*本大会はライトハンドのみの無差別級でWイルミネーション方式(二回負けで失格)でおこなわれました。

【本戦予選】
神田(HARDBODEIS)が大健闘、全日本チャンプ前山にすんなり勝利し藤間戦に注目されましたが、試合巧者藤間のスタートの一気の速攻に屈しました。
【本線決勝】
金井VS藤間となり藤間の速攻により藤間十分の体制となりあと一歩で金星かと思われましたが、金井は不利な態勢をじっくりと立て直し勝利しました。
【敗者復活戦】
戸川VS神田のストラップ戦が大接戦となり、両者あと一歩でダウンのところまで攻めるが決まらず最後はテクニックに勝る戸川が勝利しました。
次の戸川VS前山は腕がアガった戸川を前山が制し、前山VS藤間は藤間が圧勝。決勝は予選と同じ金井VS藤間となり、握りが決まらずレフリーズグリップとなり金井が藤間の一瞬の隙を突き勝利しました。

■大会結果■
1位金井重紀選手(賞金5万円)
2位藤間政治(賞金2万円)
3位前山卓士選手(賞金1万円)
4位戸川陽平選手

今大会開催にご尽力頂きましたHARDBODEIS代表小川典秀氏に心より感謝もうしあげます。本当にありがとうございました。今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。

明石市アームレスリング協会 副会長 :仲 博幸







(C) TEAM 鉄腕
Produced by Web Shientai