ベンチプレスのチーム鉄腕(兵庫県)


2013/10/14 近畿クラシックベンチ選手権大会レポート&写真(大山選手出場)


10月14日(月祝)
京都府丹波市にある口丹波勤労者福祉会館において近畿クラシックベンチ選手権大会(ノーマルギア大会)が開催されました。
チーム鉄腕より大山覚選手が105キロ級M1に出場しました。

大山選手今回は4日連続での夜勤あけです。まさに不眠不休のなかでの大会トライでした。
また大会直前より連続夜勤の為、体重が減少。当日検量は何と100キロ台。 不安材料を残すスタートとなりました。

ウォームアップは順調に20.60.90.120.150.と普段通りに調整。
第一試技165キロをリクエスト 難なく白3本ゲット・・・
でも挙がりのスピードがいつもよりかなり鈍く感じました。

第二試技予定より2.5キロ下げて170キロをリクエスト。
第二試技
170キロあと僅か5センチ手前まで押すも無情にもバーが止まり残念ながら失敗。

第三試技まんをじして再度170キロをリクエスト。
詰まりながらも最後まで挙げきりました。
判定 かなり厳しい試技。う~~ん。どうしよう~。審判員の先生方も迷っているのか、ちょっぴり間をおいて残念ながら渋々辛めの赤判定。

どうも最後挙げきる際にお尻がほんのちょっぴり浮いたように審判員には写ったようです。 残念残念本当に凄ごっく残念です。

記録には不満足だと思いますが、不眠不休しかも体重激減のなか、本当に良く頑張りましたネぇ~嬉しいマスターズ1優勝です。 おめでとうございます。大山さん。本当にお疲れ様でした。
最悪のコンディションが予測されるなか、よくご出場をご決断されましたネぇ~。お褒めいたします。今回の結果を糧にさらなる進化を期待しています。頑張ってくださいませ~。

また審判員として同行され、また、お車を出して戴き往復運転をされまさた森崎さん。
会場まで道案内をして貰った内藤さん。
お二方には貴重なお時間を戴き本当にありがとうございました。
また応援を戴いた鉄腕仲間の皆様本当にありがとうございました

今後ともどうか宜しくお願い申し上げます。

レポート仲博幸


写真提供:森崎祐里枝(チーム鉄腕)


1.JPG

2.JPG

3.JPG